自らを追い込む・・・を考える【ネクストライク32号】

自分磨きの点も含め
『人生・仕事で大事なこと』と題してのシリーズのつづき
3回目となる今回のテーマは 【 自らを追い込む・・・を考える  】です

記  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

成長するときはどんなときか
自分の壁をこえるにはどうすればいいか
自分の強みを自覚するのはいつ?

               ・

答えは 【 自らを追い込む・・・  】 としました

でも現実的には自らを苦しめたくないのは正直あり、
そこでどう考えるかを考えてみました、

☞方法はたとえば・・・

□ 一生一回 いい人生悔いなき人生を過ごそうと時間を大切にする

□ 本当の幸せ”他人から感謝される”ことを行うこと
どんな小さなことでもOK。
妊婦さんに席をゆずった、おばあちゃんに切符を買ってあげたなど

□ まわりに公表する

□ サービス業とは”サプライズさせること”と心得る

□ お客様の期待に応える自分を演出する、と考える

でも
もっとカンタンなことは
自ら進んで直面する課題に挑戦することではないでしょうか!?

               ↓

だって 自分に負荷なしだから、疲れない。

ふと思いました、
精神の世界でこんな方程式があるかもしれません

「・・・したい」=自分を追い込むことができる

「・・・したい」とはたぶん好きな仕事です(趣味も同じですが)
好きな仕事には追い込むことができます
だから
「・・・したい」=自分を追い込むことができる、です

 

逆に「…したくない」はいやだとか飽きるとか疲れたりとかします→ 追い込むことができません

               ●

これに関係して
もうひとつ

これはじぶんの(人生の)もんだいである、と腹をくくる
ことで決断、決心出来、
「じゃ、どうするか」と自問自答することできっと行動がスタートします、

出来れば、複数の課題を同時に解決すると相互に使えるいい知恵も出てくるときがあります。
またついでに意見を聞く機会も増えます。

もちろん いままでお会いした方には以上を考える必要はないかもしれません、
もし まわりの方に「自らを追い込む」に逃げようとしている方がいれば「カッ~ツ!!」として
助けて励ましてください

「追い込むこと」を教えてくれる方は自分の先生です

関連記事

  1. /* */

    2回目・事例販促モデルを考える【ネクストライク74号】

  2. /* */

    情報発信製造小売業のユニクロに学ぶ!【ネクストライク99号】…

  3. /* */

    先人哲人に学ぶ 松下幸之助②【ネクストライク126号】

  4. /* */

    ネクストのあるべき提案姿勢とは、を考える【ネクストライク71…

  5. /* */

    販促プランナーやコンサルタントの方に学ぶ【ネクストライク94…

  6. /* */

    人は自分にないものを持っている人に魅力を感じる、を考える【ネ…

  1. 2020.11.18

    これからのマーケティング施策、企業が生き残る3つの対策は…

  2. 2020.10.21

    ご提案。「お客さま事例」コンテンツを”非接触型”で増やす…

  3. 2020.10.07

    MAをアウトソーシングするときの留意点とは?【ネクストラ…

  4. 2020.09.29

    MAの導入や運用で難しい点と成功のポイントとは?【ネクス…

  5. 2020.09.24

    MA導入の留意ポイントと役割、活用例 【ネクストライク1…

  1. 2017.10.28

    コンテンツマーケティング【オウンドメディア】のご案内

  2. 2017.10.27

    ネクストはBtoBtoC業界のコンテンツマーケティングを…

  3. 2017.10.26

    ネクストは大変とわかった!?

  4. 2017.10.25

    メルマガにこんな問題はありませんか?きっと、解決できます…