事例販促モデルを考える【ネクストライク73号】

『事例販促』を展開するときに問題となる
トップ5は以下の通りのようです。
以下その処方箋といっしょに考えます。

問題1.事例が集まらないで毎回苦労している・・・

    たとえば、の対策です

  1. すでにある事例や眠っている事例を活かす場合
    1. 今までの作品コンテスト集を整理する
    2. 組織化している店舗の事例情報をあつめ整理する
    3. ショールームや店舗でプラン・見積もりした成約事例からひろう
    4. 社内や流通組織がもっている事例をあつめる
    5. 上記を本部施策としてエリアごとに割り当てて集める(事例100など)
  2. あたらしく事例をあつめる場合
    1. 新商品の発売の機会
    2. 最需要期の施策と連動させる
    3. ショールームフェアと連動させる
    4. エリアで展開している施策に連動させる
    5. 販売コンテストの評価項目を設け集める

問題2.責任者がいない、いそがしい・・・

  1. 企画そのものをお手伝いします
    (どんな商品を、いつ、どのルートに、どんなルールで、どんなツールでどう展開するのか・・・)
  2. 施策における制作をお手伝いします
    (印刷物、告知・募集・展開サイト、アプリ、POP,ノベルティなど)
  3. 運営をお手伝いします
    (メールやFAX,フリーダイヤルTEL、専用受付ホームページ)
  4. 活用展開をお手伝いします
    (事例サイト、SNS、専門雑誌媒体、パブリシティ、ショールームでの活用、当該取材店へのフィードバック、写真展、紹介制度、ブログ)
  5. 定期事務局業務

問題3.コンテンツや構成、調整・校正などに手間がかかる・・・

  1. 取材ヒヤリングシートと手引きをご用意します
  2. 撮影方法を冊子やサイト、アプリで案内します
  3. 追加取材も事務局でいたします
  4. コンテンツはお客さま動画もします
  5. 展開するメディアによって制作と運営を考えます

問題4.事例の活かし方がわからない

(次号ご案内予定です)

問題5.予算が少なくてできない

(次号ご案内予定です)

関連記事

  1. /* */

    動画マーケティングを考える【ネクストライク143号】

  2. /* */

    販促業界は大変とわかった!?【ネクストライク6号】

  3. /* */

    【メ―ルマーケティング】を考えるシリーズ④【ネクストライク1…

  4. /* */

    これでほんとうにいいの?Webのコピーやコンテンツの企画制作…

  5. /* */

    「シゴト」は死語となった!?【ネクストライク93号】

  6. /* */

    人生に成功するには【ネクストライク4号】

  1. 2019.05.10

    企業サイトに集客が少ないのには、理由がある。【ネクストラ…

  2. 2019.05.07

    メールマガジン配信の実務【起きやすいミスを防ぐ】

  3. 2019.04.22

    メルマガ継続の秘訣、「コンテンツ」は、社内にもある!?

  4. 2019.04.13

    セミナ―の成果を考える【ネクストライク145号】

  5. 2019.04.08

    BtoBメルマガのリスト集めは名刺交換が効果的!?

  1. 2017.10.28

    コンテンツマーケティング【オウンドメディア】のご案内

  2. 2017.10.27

    ネクストはBtoBtoC業界のコンテンツマーケティングを…

  3. 2017.10.26

    ネクストは大変とわかった!?

  4. 2017.10.25

    メルマガにこんな問題はありませんか?きっと、解決できます…