時間を大事にするなんて どうでもいい!?【ネクストライク89号】

時間を大事にするために
翌日の予定を立てる、優先順位をつける、目標を小刻みにしてスケジュール化する、
空き時間を活かす、など
そういったことはみなさまもやってらっしゃることですが
効果はいかがでしょうか?

もし そんな細かいことを考えて、悩むなら
手っ取り早い方法があります。

がむしゃらに時間を使う、生きる!

なぜか、

時間を大事にするのは人生をよりよいものにするという目的のための手段、
だから
これにあまりこだわらないことです。

    ・

※すこし脱線します 目的と手段を区別していない場合があります、
たとえば ツールとつくる
コンテストをする
キャンペーンをする
研修をする
マニュアルをつくる
Webをつくる
・・・これは目的ではなく すべて手段です、

                ↓

          そう考えるとつくらない方がいい、別なものの方がいい、という別の選択肢が出てきます。
なぜなら つくったところでとても目標達成できそうもないことが
つくろうと考えた自分でも気づくからです。

    ・

それぞれの人生をよりよいものにするという目的は
自分ではまだ知らない潜在能力の発揮にあります。

自分でも隣の人でも知らない隠れた能力を発揮するために時間がある、
そう時間を位置づけると
能力がほとばしるように、こぼれ出すほどの熱意、がむしゃらさが必要、
計画なんてそのあとです。逆ではないと思います。

時間を大事に使う、とはがむしゃらに熱意を持って動く・・・

もっと言うと
人生を左右する出来事(これが時間・・・)づくりにこそ、時間を割きたい・費やしたいと思います。
(そのなかに休暇・余暇・趣味も入ります)

みなさまは 時間をどんなふうに使おうとお考えですか?

関連記事

  1. /* */

    キャンペーン企画立案・推進上の留意点12、販売(セールス)マ…

  2. /* */

    先人哲人に学ぶ 松下幸之助④【ネクストライク128号】

  3. /* */

    人は自分にないものを持っている人に魅力を感じる、を考える【ネ…

  4. /* */

    ”その気”になりましたらお声がけください!【ネクストライク8…

  5. /* */

    展示会の成果を考える【ネクストライク144号】

  6. /* */

    ほんとうに世の中をよくするために何ができるのか、を考える【ネ…

  1. 2019.08.07

    ネクストライク151号「ブログ記事の書き方」

  2. 2019.07.23

    ネクストライク150号「コピーライティングの基本」と「タ…

  3. 2019.07.18

    ネクストライク149号「コンセプト」と「コンテンツ」のつ…

  4. 2019.07.02

    コンセプトとコンテンツを考える【ネクストライク148号】…

  5. 2019.06.09

    Web集客について考える(集客概論)【ネクストライク14…

  1. 2017.10.28

    コンテンツマーケティング【オウンドメディア】のご案内

  2. 2017.10.27

    ネクストはBtoBtoC業界のコンテンツマーケティングを…

  3. 2017.10.26

    ネクストは大変とわかった!?

  4. 2017.10.25

    メルマガにこんな問題はありませんか?きっと、解決できます…