コンテンツマーケティングで熱意をお伝えしたい!【ネクストライク98号】

販促企画そのものの視点は常にターゲットの立場で考えること、机上でもないし、システムありきでもない。
大切なことは全てのプロセスで相手方視線を持つこと
目的(目標)ターゲット、コンテンツの設計・作りこみ、運用、効果測定と対策を熱心にまわす。

例として、Webサイトについて、見込み客や販売意識のある販売店を会員にしたよくある会員向けと違う
もっと外側の、”いま見込み客ではない”ユーザーや販売店を対象とした場合を考えたいと思います。

その前に、すこし雑談です。
弊社が今までよくお手伝いをしてきました前者のWebサイトの多くを見ていますが、
あまり、アクセスされてないよう感じます。
常に挑戦している姿勢が画面からにじみ出ていない・・・です。

まさしく、継続は力です。

カッコよく・・・Webつくりました!コンテンツ乗っけました!見てください・・・時々・・・
は誰でもしていることなので注目もされないことはわかります。

話を戻します。

もっと外側の、”いま見込み客ではない”ユーザーや販売店を対象としたWebサイトを考えたいと思います。

『なにがいいかわからない、知らないユーザー』向けや
『なにがいいかわからない、どう売ればいいのかわからない販売店』向けの

コンテンツマーケティングのひとつ『オウンドメディア』にこれから力を入れたいと思います。

もちろん、より活用したいコンテンツはネクストのストロングポイントである下記の8【3の販促系】を強化したものです。
【成功方程式=システムに詳しい+メディアに詳しい+商品系に詳しい+販促系に詳しい!+熱意をもってしっかり続ける】
(もちろんフローでなくストックしながら熱意を持って臨みます)

1)メディア系・・・ブログ、SNS,メルマガ、ニュースレター、プレスリリース、プロモーションビデオ、
販促動画、eBOOK
2)商品系  ・・・カタログ、チラシ、商品ニュース、開発背景や秘話、発表会、セミナー、
ムックや読本、PR、出版
3)販促系  ・・・展示会やイベント、ユーザー向けのチラシ、研修会やそのテキスト、販売成功事例、
販売マニュアル、お客さま事例、定期誌
作品コンテスト、セールストーク集、、アプローチシート、他社比較、アンケート調査の結果
キャンペーンやキャンペーンニュース、販売コンテスト、評価制度、社内運動

詳しいことはまわりの方に問い合わせやHPで見ていただき、
私がおもしろいと感じたポイントをお話ししたいと思います。

おもしろいことは
勝利の条件は3つに絞り込められる、ということ、
そしてそれがネクストの強みと直結すること、です。

おもしろいこと

①あくまでも相手先目線で考えることが勝利の条件になる

②コンテンツをどれだけ作れるか、集められるか、それを継続できるかが勝利の条件になる

③好奇心と挑戦する心を持つひとや集団が先んじて、発信することが勝利の条件になる
※そのためのテクニック的なことはさほど問題ではない、

目的(目標)ターゲット、コンテンツの設計・作りこみ、運用、効果測定と対策を熱心にまわす。
※Webでは数字で結果が出るので曖昧な考えでは失敗します。
その意味ではこわいのですが、しっかり対策を次々と打つことによって、成果をより出す道をさがしていきます。
要は対策を素早く打てるか否か、です。
それで、学び、ノウハウも蓄積で来ますうまくいく効率も早くなります。

是非 耳学問と見学問を使って、衆知を集めて挑戦したいです。

関連記事

  1. /* */

    ディズニー方式が会社を変える【ネクストライク51号】

  2. /* */

    いわゆる 成功者は決してひとりで頑張っているのではない【ネク…

  3. /* */

    事例販促+事業販促+しくみ販促【ネクストライク85号】

  4. /* */

    訪問勉強会しませんか!?【ネクストライク2号】

  5. /* */

    人生に成功するには【ネクストライク4号】

  6. /* */

    さまざま雑感に、思う【ネクストライク33号】

  1. 2020.01.15

    「働き方改革」対策で営業支援の強化、出来ていますでしょう…

  2. 2019.12.09

    「ネットコンテンツマーケティング」は本当に、成果が出るの…

  3. 2019.12.03

    「お客様目線」、徹底できていますか? ネクストライク15…

  4. 2019.10.29

    BtoBtoC業界の問題点を解決する「コンテンツマーケテ…

  5. 2019.08.22

    コンテンツの作成方法と「定番ネタ」の例  ネクストライク…

  1. 2017.10.28

    コンテンツマーケティング【オウンドメディア】のご案内

  2. 2017.10.27

    ネクストはBtoBtoC業界のコンテンツマーケティングを…

  3. 2017.10.26

    ネクストは大変とわかった!?

  4. 2017.10.25

    メルマガにこんな問題はありませんか?きっと、解決できます…