オウンドメディア企画作法の4回目、最終です【ネクストライク111号】

1.多くの企業のサイトでは
自社商品やサービスについての商品ライナップやその仕様、価格、キャンペーンなどの
詳細情報はこってり掲載していますが、
そういったニーズを持っていない大多数である潜在客にアプローチするコンテンツは持っていません。
(リアルさえもあまり見かけません・・・)
キャンペーンにしても同様です。

2.コンテンツマーケティングは
良質なコンテンツ(記事や動画、SNSとのリンクなど)を通じて段階的に顧客を見込み客化する
マーケティングコミュニケーションの手法です。

従来の広告は企業が伝えたいことを一方的にユーザーに伝えるスタイルでした。
それに対して、コンテンツマーケティングは良質なコンテンツを用意し、Webサイトでの出会いを通じて
ユーザーが知りたいと思っている潜在ニーズに対して答え、段階的に見込み化する手法です。

IT、Webの一層の発展はこれからもっと加速し止むことのない、
どの企業や商品にとって必須なコミュニケーションとマーケ・販促手法といえます。

3.ネクストは
おもしろ・まじめに、BtoBtoC業界の中で、企業や業界を超えてご支援いたします。

ご参考)アメリカのコンテンツマーケティングの権威である
ジョー・ピュリッジいわく、

顧客はあなたのことも、あなたの商品やサービスのことも気にかけてはいない。
彼らが気にするのは自分自身のこと、彼ら自身の欲求やニーズだけだ。
コンテンツマーケティングとは、顧客が本当に関心を払うようになる、
彼らを夢中にする興味深い情報をつくりだすことだ。

本論です。

以下、弊社なりに考えました
オウンドメディア企画作法の要素をお伝えいたしまして、
みなさまのご意見をいただければと考えております。

【目次です、今号は太文字部分です】
0.はじめに・・・
1.基本戦略を考える です。
2.オウンドメディアの目的を仮設する
3.コンセプトを仮設する
4.ターゲット仮設する
5.ペルソナを仮設する
6.カスタマージャーニ―マップを検討する
7.コンテンツの方向づけを行なう
8.コンテンツマップを作成する
9.ネーミングを決める
10.集客(アクセス)ルートを計画する
11.KGIとKPIを設定する
12.Webサイトのデザインを考える
13.開設後の「分析と対策、運営」を考える

記 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

10.集客(アクセス)ルートを計画します。

コンテンツを充実させた上で、集客方法を考えます。
コンテンツが充実していればこそ、そのサイトに何度も訪れてきて、やがて育成されて、
検討~購入してくれます。

開設時に始める広告は
ターゲットがコントロールでき、低予算で開始できるSNSから始め、
費用対効果を合わせる感覚を身につけます。

また、ネクストのマーケ・販促視点で考えると、
Webだけではなく、メルマガ配信との連動や商談の現場
(販売店での集客ツールや商談中の参考閲覧、2次ツールの定期活用、イベントやSRでの紹介など)
などでもオウンドメディアのPRと活用を積極的にすべきと思います。
オウンドメディアのコンテンツも、そういったシーンをそういったシーンを想定して作ることも現実的に
大事に思います。

1)SNS広告・・・狙ったペルソナに対して広告を表示します
2)リマーケティング広告・・・サイトの訪問者に対して追っかけてバナーなどでPRし続ける広告,比較的安い。
3)リスティング広告・・・・・狙ったキーワードでピンポイントで表示させる。入札単価。
4)アフェリエイト・・・・・・成果報酬広告
5)そのほか・・・・・・・・・「まとめサイト」や「オピニオンリーダープログ」とのリンク、関係強化。
プレスリリース、書籍の出版

11.KGIとKPIを設定します。

コンテンツマーケティングの目的である
KGIは「企業ブランドの認知向上」「リード(メルアドや連絡先)の獲得」「比較検討・成約」
KPIは
1)認知については
①検索流入数、ユニークユーザー数
②ページビュー
③キーワード順位
④滞在時間(読了率)
⑤SNSフォロー数

2)興味関心理解については
①上記の①~⑤
②メール登録数
③資料のDL数

3)比較検討については
①商品やサービスの請求数
②SRや販売店への予約問い合わせ数
③プランやシュミレーションのDL、見積り件数

12.Webサイトのデザインを考えます。

ネクストはWebサイト構築会社ではありません。
見栄えリッパだったり、必要以上に複雑なWebデザインは読者に対して
あまり意義あるものとは考えません。

デザインに費用をかけるなら、コンテンツに投資して欲しいです。

なんどもリピートしていた抱きたいのですから、
シンプルでわかりやすいデザインを求めます。

豊富の用意され安いテンプレートを使って作成することをおすすめしております。

要は、読者の興味関心を得る、コンテンツの充実と蓄積に投資する考え方に立っています。

13.開設後の「分析と対策、運営」を考えます。

オウンドメディアの最大の成功ポイントは
この「分析と対策」にあります。

成果の出ていない90%のサイトはここに原因があるよう見ています。

年にいちど、コンテンツを含むサイト全体の洗い直しをして、
コンテンツの改善や再編集、集客の改善を行ないます。

弊社では「ミエルカ」という分析ソフトを使っています。
(詳しくは別途、ご提案時に)

リスティング広告などの高額な広告に頼らずにサイトに来ていただくことが大事です。
SNS経由のユーザーは潜在層、検索経由のユーザーは顕在客といえます。
それぞれの層をいかにコンバージョンさせるか、その動線「成功パターン」を
トライ&エラーで検証して発掘するかが大事です。

「完璧」を求めても想定通りに運べるか、見えにくいのが事実です。
むしろわからないからこそ、
まず、仮説ベースで開設し運用するごとに精度を高め、
ある程度のコンテンツが蓄積でき、読者に動きが見えてきたところで、
いまいちど、点検と洗い直しを行なうのが効率的なやり方と考えております。

関連記事

  1. /* */

    2回目、感謝のこころの続編、 感謝する心が奥底にあれば、どん…

  2. /* */

    人生に成功するには【ネクストライク4号】

  3. /* */

    1964年、ドラッカーが事例販促・事業販促の正しさを証明して…

  4. /* */

    セカンドオピニオンに学ぶ?!【ネクストライク91号】

  5. /* */

    いわゆる 成功者は決してひとりで頑張っているのではない【ネク…

  6. /* */

    お客さまの業績アップに貢献する、販売促進&コンサルティングっ…

  1. 2018.09.18

    POSシステムというコンテンツはオウンドメディアとして成…

  2. 2018.09.11

    住宅商社というコンテンツはオウンドメディアとして成り立つ…

  3. 2018.09.04

    ZEH・断熱材というコンテンツはオウンドメディアとして成…

  4. 2018.08.28

    タイル・インテリア建材というコンテンツはオウンドメディア…

  5. 2018.08.21

    トイレというコンテンツはオウンドメディアとして成り立つの…

  1. 2017.10.28

    コンテンツマーケティング【オウンドメディア】のご案内

  2. 2017.10.27

    ネクストはBtoBtoC業界のコンテンツマーケティングを…

  3. 2017.10.26

    ネクストは大変とわかった!?

  4. 2017.10.25

    メルマガにこんな問題はありませんか?きっと、解決できます…