その「お客さま採用事例」 心を動かしますか?

image_print

/

フィギュアスケートやスピードスケート、ジャンプなどの
メダルラッシュ。そこで語られる選手への取材や解説の多
くは、月並みだったり、感動を煽るものだったりしている
よう感じます。同じ競技であっても、その選手ごとの取材で語られること
は違うはず。

選手もプロなら、取材や解説する方も言葉のプロであり
たいものです。たとえば、その選手がどんな苦しみや悩み
を克服しこころと体を整え続けたか、深堀取材したそのス
トーリーにこそ、心を打つはずだし、わたしたちが知りえ
ない、それを解説するのがプロの仕事かと思います。
詳しすぎる解説(取材)で話題の増田明美さんまでとは言
わないまでも。。。

同じ取材ものである「お客さま採用事例」でも、写真だ
け、短いコメントだったりで、深堀取材されたストーリー
がなくては、とてもとても、こころを打ちませんし、自分
ごととして考えられません。

商品まわりコンテンツなら、「人物」に焦点を当てて取材
することで、心を打つ、他にはない唯一無二の事例にする
ことができます。たとえば・・・

①「自社商品の選ばれる理由」記事
商品の機能紹介をしているだけのメーカーの一方的な商品
カタログ型ではなく(販売店に)選ばれた理由を詳しく記事
にする

②「企業や事業部、マーケティング部門としての
商品情報発信」記事

なぜその商品は生まれたのか。商品を発売する(した)理由
や、なぜその商品を提供しているのかという市場や業界に
対する意義などを記事化する。その製品が持っている
「WHY(なぜ)」の説明。

③「企画開発部門の担当者としての商品情報」発信記事
世の中に、同じ人はいません。なので、商品の提案や開発
している、人も重要なコンテンツ要素になります。人に焦
点を当てて商品提案の様子(提案や工夫など)や企画調査
そして開発の苦労話しを語ってもらいます。

④「販売事例」記事
販売店が商品を実際に販売した経緯や販売した結果などの
事例を、インタビューし、社名と説明で紹介。

⑤商品の「活用シーン事例」記事
商品がどのような用途で使えるのかの具体的な活用シーン
事例。

⑥上手いってる会社へのインタビュー記事
上手くいっている販売店に、取材インタビューを行い、そ
の様子を記事にしたり、動画にしたりなど。長編の場合は
メルマガで分割紹介、ブログ記事にもする。

⑦よくある質問
一般ユーザや販売店からよく聞かれる質問をリストアップ
し、その回答をサイトに載せる。

毎週、お送りしております『集客サイト(オウンドメディ
ア)』と『メルマガ』の定期配信コンテンツから「お客様
事例」に関する記事のご紹介です。

「住設・建材」業界で専門性・権威性・信頼性を担保し
て、SEO優位を築く方法

ご提案。「お客さま事例」コンテンツを”非接触型”で
増やす方法。

 今まで弊社とお名刺交換やメールをいただいた  
皆さまに本メルマガをお送りしております。 
ご都合により、ご購読不要な場合は下記より
配信解除をお願いいたします。
配信を中止いたします。配信解除

株式会社日本マーケティングネクスト
本田 真
makoto.honda@nexst.jp
TEL:03-3582-4555

関連記事

  1. /* */

    潜在ユーザー獲得手法。

  2. /* */

    「メルマガ」のネーミングはオリジナルの方がいい。 

  3. /* */

    広告に依存しない。

  4. /* */

    本当の実力は、 立ち上げたあとに現れる。

  5. /* */

    オウンドメディア成功の秘訣は、 コンテンツの制作にあり

  6. /* */

    いま、最低限取りくむべき基本的な デジタル施策『メルマガ』

  1. 2022.06.21

    本当の実力は、 立ち上げたあとに現れる。

  2. 2022.06.14

    デジタル施策は、売上貢献してなくては、 何の意味もありま…

  3. 2022.06.07

    【社内説得の手法】 ほんとうになるまで言い続ける。

  4. 2022.06.01

    いまのパートナーは、 業者でなく、良き相談相手ですか?

  5. 2022.05.24

    事業拡大の武器、 『潜在ユーザー獲得』ブログ記事サイト

  1. 2017.10.28

    コンテンツマーケティング【オウンドメディア】のご案内

  2. 2017.10.27

    ネクストはBtoBtoC業界のコンテンツマーケティングを…

  3. 2017.10.26

    ネクストは大変とわかった!?

  4. 2017.10.25

    メルマガにこんな問題はありませんか?きっと、解決できます…